2008年06月17日

会津若松市自然景観指定緑地 第19号 「神指城跡のサクラ」 「国指定天然記念物高瀬の大ケヤキ」 写真をどうぞ。

会津若松市自然景観指定緑地 第19号 「神指城跡のサクラ」 「国指定天然記念物高瀬の大ケヤキ
写真をどうぞ。


概要 指定樹林(樹林面積2,843m2)

高瀬地区の田園風景の中に一際威容を誇る神指城跡の土塁には、16本のソメイヨシノが国指定天然記念物である「高瀬の大ケヤキ」を取り囲むように生育しおり、春の訪れを告げる開花期には、より一層の存在感を醸し出し、大ケヤキと共に地域の人々に親しまれている貴重なサクラの樹林です。
所在地 神指町高瀬字五百地1637他

写真上でクリックすると拡大写真になります。

神指城跡のサクラ
神指城跡のサクラ

神指城跡説明  会津若松市自然景観指定緑地  高瀬の大ケヤキ
神指城跡説明     会津若松市自然景観指定緑地      高瀬の大ケヤキ

国指定天然記念物高瀬の大ケヤキ
国指定天然記念物高瀬の大ケヤキ
樹齢:約500年
樹高:約23m
幹周:約12m
この木は上杉景勝が慶長5年(1600)に神指城を築こうとした遺構である土塁の一隅にそびえ立っています。
 途中から幹が3つに分かれており、太さ枝張りとも立派なケヤキです。

国指定天然記念物ケヤキ巨木
国指定天然記念物ケヤキ巨木

国指定天然記念物  高瀬の大ケヤキ(たかせのおおけやき)

サクラの樹林
サクラの樹林。春にもう一度。


鶴ヶ城定点写真

天守閣南西側
南西側より撮影

天守閣東側
東側より撮影

天守閣南東側
南東側より撮影

天守閣南側
南側より撮影

天守閣西側
西側より撮影



…………………………… お知らせ…………………………………………

大袈裟では無いけれど【地球環境なんとなく気がかり】そんなあなたはどうぞご覧下さい。
[環境生活館]は生ゴミを消滅処理、地方自治体の助成金支給対象です。
地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!

詳細は下記リンク先をご覧下さい ↓↓↓

地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!








つかれた〜 猫

キリシタン塚

写真上でクリックすると拡大写真になります。

この塚には、寛永12年(1635年)12月17日以降,外人バテレンなど多数の キリスト教信者が処刑されたと記されています。
天正18年(1590年)会津に入った蒲生氏郷はキリシタン大名であったため、知行地であった若松・猪苗代・南会津郡山・三春・白岩・糖沢・二本松・福島にキリスト教が広まりました。しかし、寛永9年(1632年)会津藩15人,白河藩13人,二本松藩14人,若松藩42人のキリシタンが処刑されています。

キリシタン塚

80617.7.JPG    80617.8.JPG


…………………………… お知らせ…………………………………………

大袈裟では無いけれど【地球環境なんとなく気がかり】そんなあなたはどうぞご覧下さい。
[環境生活館]は生ゴミを消滅処理、地方自治体の助成金支給対象です。
地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!

詳細は下記リンク先をご覧下さい ↓↓↓

地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!









posted by 幸幸 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。