2008年06月18日

会津若松市旧滝沢本陣 (きゅうたきざわほんじん)写真UPしました。

会津若松市旧滝沢本陣
(きゅうたきざわほんじん)写真UPしました。


若松城下から飯盛山へ至る道は、会津から白河へとつながる白河街道でした。この街道沿いの滝沢峠入り口に本陣が設けられたのは、寛文年間(1661〜1673年)のことです。以来、歴代の藩主は領内の巡視や参勤交代のおりに、休憩や江戸へむかう旅装をととのえる場として用いました。

茅葺きの屋根におおわれた書院づくりの建物は、国の重要文化財に指定され、御入御門、御座の間、御次の間などが当時の姿のまま残されており、さらに歴代藩主の愛用した身回り品、参勤交代の道具類、古文書なども保管されています。

戊辰戦争では、藩主松平容保 が前線激励のため自ら滝沢に陣を敷きました。そのおりに護衛としてついたのが白虎隊で、隊士はここから出陣の命を受け戸ノ口原戦場へと向かいました。建物のあちらこちらには弾痕や刀傷があり、当時の戦いの痕跡をとどめています。

写真上でクリックすると拡大写真になります。

旧滝沢本陣正面
旧滝沢本陣正面

旧滝沢本陣  e80618.3.JPG  e80618.4.JPG

庭園を望む
屋内より庭園を見る

座敷です
座敷です


鶴ヶ城定点写真

天守閣南西側
南西側より撮影

天守閣東側
東側より撮影

天守閣南東側
南東側より撮影

天守閣南側
南側より撮影

天守閣西側
西側より撮影

…………………………… お知らせ…………………………………………

大袈裟では無いけれど【地球環境なんとなく気がかり】そんなあなたはどうぞご覧下さい。
[環境生活館]は生ゴミを消滅処理、地方自治体の助成金支給対象です。
地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!

詳細は下記リンク先をご覧下さい ↓↓↓

地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!









マイコーが迎えに来た 猫

おまけ

何気なくお堀
何気なくお堀

80618.7.JPG
お花です


…………………………… お知らせ…………………………………………

大袈裟では無いけれど【地球環境なんとなく気がかり】そんなあなたはどうぞご覧下さい。
[環境生活館]は生ゴミを消滅処理、地方自治体の助成金支給対象です。
地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!

詳細は下記リンク先をご覧下さい ↓↓↓

地球環境に優しいのは[生ゴミ処理]から[生ゴミ消滅]へ!











posted by 幸幸 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。