2008年08月07日

会津ころり三観音霊場のひとつ会津坂下町金塔山「立木観音」恵隆寺写真をUPしました。

会津ころり三観音霊場のひとつ会津坂下町金塔山「立木観音」恵隆寺写真をUPしました。

日本最大級の観音様
寺の歴史によれば、本尊「十一面千手観音菩薩」は、大同三年(808年)に弘法大師(空海)が観音菩薩の霊感を受け、根が付いた状態(立ち木)で巨木の枝を切り、彫刻されたことから「立木観音」と伝えられています。本尊の身丈は8m50cmあり、一木彫で根の付いている仏像としては日本最大級の大きさです。また、本尊の左右に安置される脇侍の二十八部衆、風神・雷神30体の仏像は、身の丈2m弱の大きさで、すべて揃っており、密教様式を忠実に表現しており全国的にも大変珍しく貴重な仏像です。30体の眷属が揃っているのは京都三十間堂とこの立木観音堂だけとも言われています。

写真上でクリックすると拡大写真になります。

仁 王 門
仁 王 門

金剛力士の木造立像  金剛力士の木造立像
金剛力士の木造立像

観 音 堂
観 音 堂

立木観音説明
立木観音説明

小 金 塔 (三重塔)  小 金 塔の説明
小 金 塔 (三重塔)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログへ
ぽちっと応援よろしくお願い致します m(_ _)m


鶴ヶ城定点写真

天守閣南西側
南西側より撮影

天守閣東側
東側より撮影

天守閣南東側
南東側より撮影

天守閣南側
南側より撮影

天守閣西側
西側より撮影





本日も一日中家の中 暑い〜 猫

おまけ

80807.6.JPG
観音堂の横に咲いていました。

80807.7.JPG








posted by 幸幸 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。