2008年02月07日

会津絵ろうそくまつり〜ゆきほたる〜

あす2月8日・9日は会津絵ろうそくまつりが開催されます。

御薬園では、琴と横笛の生演奏による音色が流れる中、竹筒で心字の池を取り囲み、幽玄・幻想の世界を現出します。
鶴ヶ城では、会津本郷焼の瓦燈や会津塗り燭台で会津絵ろうそくを灯します。2日間とも夜間登閣(有料)が可能となっていますので、天守閣から見る風景は、地上で見るのとはまた違った感じを受ける事と共に、ろうそくで大地に絵を描きますので、その美しさを体感できるのは、この天守閣に登った方のみ!何が描かれているかは、実際に自分の目で確かめるまでのお楽しみ!!
また、出店もあります。
802080015.JPG   802080035.JPG
2月8日出店はこんな風になりました。


1本1本手作りで丹精込めて作られた会津絵ろうそくが、会津の宝である御薬園・鶴ヶ城という壮大なスケールのもとで一斉に灯されます。

鶴ヶ城定点撮影

80207.1.JPG
南西より撮影

80207.2.JPG
東側より撮影

80207.3.JPG
南東より撮影

80207.4.JPG
南側より撮影

80207.5.JPG
西側より撮影


posted by 幸幸 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。